読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

バスタオルを買い換えました。ガーゼは乾くのが早い、吸水がいい!

暮らし

ついに、バスタオルを買い換えました!

f:id:riekoand:20150811161154j:plain

念願のバスタオルの買い替え!

年中、毎朝シャワーをあびるダンナさん。同じバスタオルをつかっていると、乾く時間もなく気がつくとにおいがついたり、色が変わってきます。漂白剤で煮洗いしてもとれない手ごわいヨゴレでした。 

そんなタオルをみるのも洗濯するのも嫌になり、普通のパイルタオルから、麻かガーゼのタオルに変えようと、はや数か月。私はこの日を待っていましたー!

ガーゼはやっぱり乾くのが早い! 吸水が良い!

いろいろなお店で検討した結果、なんとなく麻が混じっているのが渇くのが早いし、ヨゴレもとれやすいのでいいなーと。でも、麻のおしゃれタオルは少し値段が高めです。

先日も書きましたが、身体をふくだけのものに、まだそれほどお金をかける必要はないなーと思い。コットンの片面パイルのガーゼタオルに決定。ちょうどセールをしていたものが色も良くて購入することにしました。 

 

「のこり染め」という方法で染められたタオル。「くり」や「かき」など食べ物の材料の残りを使って染めたものだそうです。我が家はワゴンに残っていた「あずき」と「ブルーベリー」。ほしていても気にならない色ですし、やさしい色味になごみます。 

さらに、「おぼろタオル」は軽くて手触りがやわらかく、その風合いは洗濯を繰り返しても変わらないことが特徴だそうです。まだ数回しか使っていませんが、このまま柔らかさが続くと嬉しいです。

必要以上に良いものをと考えていないか

独身時代、稼いだお金はほぼ自分のもの。必要以上にいいものをとこだわっていた気がします。家族のいるいまは、質や値段よりも、必要最低限の質でそれに見合った予算内のお値段ということを考えています。

おしゃれで素敵な麻のタオルにもあこがれますが、いまは気にせずつかえるお値段で使い勝手のよいガーゼタオルがいい。条件にあうタオルがみつかって、良かったです。