読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

2015夏 富良野・美瑛旅行 準備編 テーマと旅のしおりでテンションアップ

2015年夏 富良野・美瑛旅行 

先日、富良野・美瑛に行ってきました。

旅のしおり 富良野 美瑛

(今回の「旅のしおり」。ダンナさん作)

旅行のテーマを決める

旅行にいくときは、何かしらテーマがあると気分が盛り上がると思います。たとえば、食、歴史、ファッション、なんでもありです。

今回、ダンナさんの夏休みにあわせて、初・家族旅行に行こうかという話になり私が考えたのはこちら。

・場所は、子どもがまだ小さいので道内。

・日数は、初めての家族旅行なので1,2泊。

・テーマは、子どもと一緒に楽しめるところ。

道内で、それほど遠くないところはどこかと考えたところ、やなせたかしさんの「アンパンマンショップ」が富良野にあることを思い出しました。子どもはアンパンマンが好きなので、行き先は富良野・美瑛方面に決定♪ 

やなせたかしのアンパンマンショップ

▼よく知られているアンパンマンとはまた違う、原画のあじわいが素敵な一冊。

富良野にはファーム富田もありますし、四季彩の丘など見どころもいっぱい。アップルの壁紙で有名な「青い池」にもいってみようということに^^ 

北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト

Blue Pond - The WallPaper for Apple Inc. by Kent Shiraishi / 500px 

旅のしおりで、旅行気分を上げる

旅程が決まると「旅のしおり」づくり。数年前からダンナさんがつくっていて、旅行中に食べたものや買ったもの、スケジュールの変更などもメモしておけば、あとから支出をまとめたりするのにも便利です。

荷物の準備は、先日書いたとおりフリーザーバッグが大活躍。

旅行から帰ってきて捨てたもの。柄つきのきんちゃく袋は意外と使いにくかった。 - 我が家の日記

いよいよ、出発です!