読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

2015夏 富良野・美瑛旅行 一日目 その2 アンパンマンショップ富良野店

富良野・美瑛旅行一日目の続きです。

f:id:riekoand:20150824151238j:plain

アンパンマンショップの2階にあるギャラリーが素敵!

旅のテーマである、アンパンマンショップに行ってきました。

アンパンマンショップ富良野店

お盆休みの金曜に行ったのですが、かなりの人だかり! 翌日の土曜日は、アンパンマンがお店にやってきて一緒に写真が撮れるようです。翌日だったら、お店に入れなかったかもしれません…。 

f:id:riekoand:20150821175441j:plain

お店の正面には、石でつくられた人気キャラクターが。上に乗って写真を撮っている子もいました。

また、夏休み中だったからか、外の噴水にアンパンマングッズがたくさん浮かべられていて遊べるようになっていました。素敵なサービスに子ども達もおおはしゃぎ^^

f:id:riekoand:20150821175453j:plain

店内の一階はショップになっており、お菓子から食器、洋服などたくさんのグッズが並べられています。写真は、一階から二階にあがる階段。こちらにもアンパンマンと仲間のイラストが! 

f:id:riekoand:20150821175554j:plain

大人のワタシ的に嬉しかったのは、二階のギャラリー。

原画を大きくしたイラストがたくさん飾られていて、大人もコーフンしました!

普段は、くっきりとした太線のアンパンマンしか見ることがありませんが、原画のやわらかく繊細なタッチがとても素敵です。

f:id:riekoand:20150821175502j:plain

大きなアンパンマンのイラスト。あたたかみがあります。

f:id:riekoand:20150824153133j:plain

横には、ドキンちゃんとコキンちゃん。

f:id:riekoand:20150824153100j:plain

二階のギャラリーに入ったとたん、興奮して走りまわる我が子^^

こちらのギャラリーには、本を読んだりイラストを描いたりできるスペースもあり、大人も子どもも楽しめる空間です。 

良いなと思った一冊。初期のイラストになごみます。  

作者、やなせたかしさんの優しさを感じたギャラリー 

f:id:riekoand:20150821175523j:plain

公式ホームページによると、アンパンマンが月刊絵本「キンダーおはなしえほん」に掲載されたのが1973年。テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の放送開始が1988年。

アンパンマンがこれほど長く日本中で愛されてきたのは、写真のメッセージにあらわれるような、やなせたかしさんの謙虚で優しい心が根底にあるからかなと感じました。

anpanman.jp

f:id:riekoand:20150821175529j:plain

ショップの外には、こんな石碑が。

アンパンマンの歌の一部からですね。アンパンマン深いわあ…。

他にも、外に設置してあるキャラクターのりものなどでたくさん遊び、すぐ隣にあるジャム園でお土産を購入しました。

ふらのジャム園|公式サイト「アンパンマンショップ」でお馴染み。富良野観光と言えばここ!

ふらのジャム園(お店)の二階もちょっとしたギャラリーになっていて、こちらにはジャムおばさんがいました^^(やなせたかしさんのイラスト)

そんなこんなで、たくさん遊び疲れたので、このまま今夜のお宿に直行しまーす!

アンパンマンショップが素敵で、長くなってしまいました^^最後まで読んでいただき、ありがとうございます。