読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

化粧水を手づくりしています。材料は3つ。

暮らし 美容・おしゃれ

顔、全身用の化粧水を手づくりしています。

手づくり 化粧水

(入れているのは、前に知人から譲ってもらったガラス瓶。)

大人になって始まった果物アレルギーから、添加物などが気になるように

大人になってから、バラ科の果物アレルギーになりました。最初に気づいたのはりんごで、食べると口周りや口のなががかゆくなります。りんごの後には、桃やさくらんぼ、梨などもアレルギー反応が出るように。

食べものだけではなく、家や空気なども関係しているのかもしれませんが、口に入れるものや肌にふれるものにも気をつけたいと思っています。

その一つとして、つくり始めたのが手づくり化粧水。化粧水を作ってみようと思い立ったのは、布おむつでもお世話になったアズマカナコさんの著書から。

古布と古紙、ときどき布おむつのすすめ - 我が家の日記 

最後のほうに手づくり化粧水の作りかたが紹介されており、こちらとインターネットでしらべて自分なりに化粧水をつくっています。

私の場合、つかうのは三つだけ。 

・水道水

・お酒

・グリセリン

 精製水より水道水の方がくさりにくいと聞いて水道水を、日本酒は神社でいただいたお神酒、グリセリンはiHerbで購入したものを使っています。

▼植物性のグリセリン

http://jp.iherb.com/Now-Foods-Solutions-Vegetable-Glycerine-16-fl-oz-473-ml/962

化粧水の後は白色ワセリンで水分をとじこめる

完成したら冷蔵庫で保存。化粧水がなくなったり、白くにごってきたら新しくつくります。肌が強いおかげか、今のところ荒れたりはしてません。顔を洗って化粧水をつけたら、白色ワセリンで水分をとじこめるだけ。シンプル。

白色ワセリンはドラッグストアで買うことができます。

肌の調子や老化については、比較ができないのでなんともいえませんが、意外とこれだけでもなんとかなるなーと感じています。

手づくりで色々つくってみるのがお好きな方に、手づくり化粧水もおすすめです。使う前には、パッチテストをしてくださいね!