Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

【時間管理】勇気をもって、日々のスケジュールを改善する。

しばらくブログを書けなかった理由に、子どもの昼寝があります。

f:id:riekoand:20151210133243j:plain

(いつもあしもとにこどもあーと。BY ABCのうたがすきなこども)

ブログを書きたい、でも時間がない!

二か月ほどブログの更新ができなかったのは、子どもが二歳を過ぎて、昼寝をしなくなってきたから。昼寝の時間が遅くなり、夕方に寝てしまったり、まったく寝ない日もでてきました。おぬし、体力がついたのお…。

 

それでもやっぱり、日々暮らしているとブログに書きたいことが色々でてきます。

やっぱりブログを続けたい! 一日のスケジュール改善に向けて 

 

私がブログを書いていたのは、子どもが昼寝をしているとき。

私がブログを書く時間 

 

ということは、また昼寝をしてもらうのが、ブログを再開する一番の解決方法だと考えました。

子どもの昼寝について調べたところ、二歳を過ぎて体力がつき、昼寝をしなくなってくるのは普通のことのようです。そして、昼寝をしてもらうには、やはり午前中に身体を動かすのが重要。

 

昼寝についてとても参考になったサイト。ありがとうございます!

2歳以上の子供の昼寝は何時に何時間が最適か? | おにぎりフェイス.com

体力を消費してもらうために、「こちょこちょ」もありだと知りました。

子供が夕方以降まで昼寝した場合、夜早く寝てもらう3つの方法 | おにぎりフェイス.com

思い切って一日のスケジュールを変えてみた

もともと、午前中の外遊びをあまりしていなかった我が家。上記のサイトを参考して、毎日、午前中に出かけるようにしました。 

出かけるのは、近所の図書館、数か所のスーパー、郵便局、モールなどに歩きや公共交通機関を使って行きます。徒歩だと、ベビーカーでの移動と比べて2倍ほど時間はかかりますが、おかげて昼寝の習慣がもどりました~♪

家にいると、できないことばかりに目が行って気がめいりますが、子どもとの外出は色々な発見があり楽しいです^^自分自身の体力回復にもなるので、一石二鳥。

したいことがあれば時間をつくる、一日のスケジュールを見なおす。

というように、一日のスケジュールを見なおし変えたところ、子どもが昼寝をしてくれ、ブログを再開することができました。改善の力、おそるべしです。 

やりたいことがあるのに、時間がなくてできないというとき。一日のスケジュールを見なおして、思い切って時間をつくってみませんか。今日より楽しい明日が待っているかも^^ 

 

f:id:riekoand:20151214154146j:plain

(みずからの作品の上を走るこども)

 +

ずいぶん昔に、こんな本も読んでいました。優先順位のつけかたなどの参考に。

「マンガで読む忙しいティーンのための時間の使い方徹底攻略―今しかない時間を大切に使おう!」フランクリンコヴィージャパン (著) キングベアー出版