Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

気がつくとたまっている洋服の替えボタン。なくさずスッキリ保管するただ一つの方法!

年末年始はセールも多く、新しい洋服を買うことが多くなります。そうすると、困るのがボタンの保管方法です。

f:id:riekoand:20160112173430j:plain

洋服が増えると、替え用のボタンも増えていく

先日の連休、久しぶりにダンナさんの洋服を買いに行きました。購入したのは、ストレッチの効いたベージュのパンツと、今のシーズンにぴったりのスタンドカラーのネルシャツ。 

いくつものお店で試着をして、とても気に入って購入した服なのですが、ボタンが数種類ついています。「このボタン、どうしよう…。」よくある悩みですが、私にとってはもう怖くありません! 

ボタンは替えが必要になったときに使うもの。洋服と別にとっておくと、使われないまま放っておかれることも、そうして増えにふえたボタンは、断捨離しましょう。

 

f:id:riekoand:20160112173437j:plain

 

上の写真の、白っぽいものはパンツのボタン。黒いものはシャツのもの。シャツ用はなんと3種類もありました。ボタンの種類が多いということは、デザインが凝っているというということですが、管理がさらに大変に。 

ボタンの管理方法に悩まない方法は、購入した服にぬいつける!

その方法とは、購入した服にぬいつけるというもの。服にかならずあるタグに、ボタンをすべてぬいつけます。そのとき、肌にあたらないように、タグと服や、タグとタグの間にぬいつけるのがポイント。 

服にぬいつけておくと、ボタンがとれたとき、「あのボタン、どこにしまったかな」「このボタン、どの服のだろう」と無駄に時間をつかうこともありません。

 

f:id:riekoand:20160112173444j:plain

 

買ってすぐにぬいつけるという手間はありますが、その後がとっても楽! セールシーズンに、何かしら参考になると嬉しいです。

 

毎日をシンプルに、豊かに暮らすためのヒント
トラコミュ 丁寧な暮らし
トラコミュ シンプルで豊かな暮らし
トラコミュ すっきり暮らす