Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

目標は楽しみながら達成する。モチベーションアップにもつながる「見える化」のススメ。

目標は「見える化」するとわかりやすくなり、達成しやすくなります。さらに、やる気アップにもつながります。

目標 見える化 トイレトレーニング

目標は「見えて」こそ達成できる

十年ほど前、友人たち数名と「目標達成勉強会」という会を開催していたことがあります。その会は、『史上最強の人生マニュアル』という本をテキストに個人の目標をたてて、達成していこうというもの。いま振り返ると、婚活や仕事などいくつか達成できたことがありました。

▼いろいろなワークがあり、目標達成の助けになります。 

このとき感じたのは、実際に文字に起こしてみて初めてわかることがあるということ。ぼんやりしていた夢や目標が、文字に書き出してみると具体的になってくるもの。さらに、その書き出したものが目標達成への励みになるという効果もあります。

他にも「マインド・マップ」や「目標設定シート」など、書いてみて頭のなかがスッキリするというか、「見える」って楽しいと感じたことがこれまでいくつかありました。

子どものトイレトレーニング。親のモチベーションアップにも「見える化」は効果あり

子どもが2歳になったので、本格的なトイレトレーニングを始めたのですが、なかなか簡単には進みません。一時期は「おむつでる~」と教えてくれていたのが、今はなにも言わず。わかっているのに言わないみたいです。

特に冬は、重ね着している子どもの服をおろすのもおっくう。トイレへの道のりが遠く感じる日々です…。そんなときに知ったのが、「成功したら手づくりのシートにシールを貼る」というアイデア。

NHKの番組「すくすく子育て」。全国から楽しく子育てができるアイデアが満載!

NHK Eテレ すくすく子育て|アイデア大賞2015

さっそく手づくりしたのが写真のシート。A4の紙に、太ペンで線路と子どもの好きな果物や動物を描いて、うんち・おしっこができたらトーマスのシールを貼ります。絵を描くのも楽しい♪

このシートを使い始めてから、子どもだけでなく親である私自身のやる気もあがりました。シールを貼って喜ぶ子どもの姿をみるのも嬉しいですし、貼ってあるシールをみては「こんなに成功したんだねー」とこれまでの成果を確認できるのも楽しいです。

最近は、「トイレに行ってトーマスさんのシール貼ろうね♡」と子どもを誘っています^^

モヤモヤしたら絵や文字にしてスッキリ!

何か問題があったり、解決したいことがあるときにも「見える化」はおすすめ。具体的に書き出していくことで、何が問題だったのか、解決策はなにかが見えてきます。

 

無印のスケジュールノートで一年の目標を管理。

2016年、無印良品のスケジュール手帳で、日々の暮らしを管理する。 - Love my life

自分も知らなかった目標を発見!

高校野球漫画『大きく振りかぶって』から、目標設定シートをやってみました - Love my life

体重管理にも。

体重3キロ減、ようやくMAXから脱出しました。 - Love my life

 

表や文字に書きだすことで、具体的な目標に気づいたり、達成までのプロセスが楽しくなったり。「見える化」には良いことがたくさんあります^^

もうすぐ春がやってくるこの季節。新たな目標達成までの時間を「見える化」でぜひ楽しんでくださいね。

 

夢や目標を達成する仲間がいると励みになります♪

トラコミュ 夢に向かって

自己紹介です。

あらためて、ご挨拶と自己紹介。 - Love my life

 

ある日のこどもアート。そびえたっているのは「おかあさん」だそう^^

f:id:riekoand:20160202165423j:plain