Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

大阪ユニバーサルスタジオジャパン子連れ旅行記【2日目前半】

f:id:riekoand:20190330193709j:plain

さて、やってきました。今回の旅の目的、USJです!!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™|USJ

今日のために、本や動画で色々と予習と準備をしてきました。

▼USJ旅行準備編

大阪ユニバーサルスタジオジャパン子連れ旅行記【準備編】 - Love my life

▼USJ旅行記

大阪ユニバーサルスタジオジャパン子連れ旅行記【1日目】

目次

ユニバーサルシティ駅

f:id:riekoand:20190330193632j:plain

京橋駅から出発して、向かうのはユニバーサルシティ駅です。

駅を出ると、気分を上げてくれる派手目な街並みが続きます。

 

f:id:riekoand:20190330193642j:plain

そして、USJの地球儀!

この前で記念写真を撮る方がたくさん。私たちも撮ってもらいました。

ミニオン・パーク

我が家がまず向かったのは、USJの奥にあるミニオン・パーク。

朝イチでは混みにくいだろうと思い、こちらのエリアに向かうことに。

f:id:riekoand:20190330191224j:plain

可愛らしい街並みに、ポップなミニオンたちがたくさん!

 

下の写真は、映画『怪盗グルーの月泥棒』で娘たち3人が暮らしていた孤児院。

ここで寂しく暮らしていたと思うと、なんだか切ないです。

 

f:id:riekoand:20190330191255j:plain

ミニオンパークでは、バナナ味のポップコーン(500円)を購入。

これが意外と美味しい!

写真を撮る間もなく、あっという間に食べてしまいました。

1.ミニオン・ハチャメチャ・アイス

USJで最初に乗ったのが、こちらのミニオン・ハチャメチャアイス。

f:id:riekoand:20190330193651j:plain

比較的すいていそうだったので、列に並ぶことに。

 

並んでいる間に見た看板が、よく見るとなかなか面白い!

下の写真の右下。

「探し物:アヒル」「売ります:アヒル」と、同じものが掲示板にのっています。

右側のミニオン、あなた絶対にアヒルを盗んだか置き引きしたでしょ…。

f:id:riekoand:20190330191238j:plain

アトラクションもヒンヤリしてクルクル回って面白い!

5歳の娘も怖がらず、初USJアトラクションを楽しんでいました。

ハリウッド・エリア

朝から移動して小腹がすいたので、ちょっとカフェで休憩することに。

園内にパン屋さんがあると聞いていたので行ってみました。

カフェ:ビバリーヒルズ・ブランジェリー

広くておしゃれな店内。パンは思ったより少なく(ペイストリーが2種類ほど)ケーキ類が豊富な雰囲気です。

サラダやペイストリーをいくつか購入して、2,570円。朝の休憩にしては、ちょっと高くついたかな…。

 

ケーキもハロウィン仕様でおしゃれ。

f:id:riekoand:20190330191312j:plain 

大和ハウスのラウンジで休憩

小腹が満たされたので、エリア内にある大和ハウスのラウンジへ。

f:id:riekoand:20190330210710j:plain

▼「大和ハウス スペシャルVIPプラン」に当選したときの記事

大阪ユニバーサルスタジオジャパン子連れ旅行記【準備編】 - Love my life

こちらのラウンジでは、いくつかのアトラクションのエクスプレス・パスと、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの待ち時間を短縮するチケットを受け取りました。

娘は、ミニオンのドリンクボトル・ホルダーをもらって嬉しそう。

また、ラウンジでは飲みものや飲料ペットボトルも無料でもらえるので、もし当選した際はぜひ利用してみてください。

2.ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~

ラウンジのすぐ隣がドリーム・ザ・ライド。さっそくチケットを使います。

娘はまだ身長が足りず乗れないので、「チャイルドスイッチ」という一回の待ち時間で保護者が交代してアトラクションに乗れるシステムを利用しました。

これがとっても便利!

より待ち時間が短かったので、逆向きに(!)に滑走するバックドロップに乗ることに。ドキドキ。

f:id:riekoand:20190330193717j:plain

まさか、久しぶりにジェットコースター(しかも後ろ向き)に乗れると思っていませんでした。

奥にみえるのがバックドロップ。

コースターに身体を預けると、後ろ向きの方が意外と疲れずラクだそうです。

ユニバーサル・エリア

大人が楽しんだところで、娘が楽しめるエリアにやってきました。

こちらは、ハローキティ、セサミストリート、スヌーピー、USJ独自のキャラクターのモッピーがいる子ども向けエリア。

f:id:riekoand:20190330193728j:plain

キャラクター達も、ハロウィンの仮装をしておめかし。

3.ハローキティのカップケーキ・ドリーム

エリアに入ってまず見えてきたのが、キティちゃんのティーカップ。

ディズニーランドでもアリスのティーカップが好きな娘。さっそく並んで乗ります。

けっこう小さめのライドですが、列も短くすぐに乗れました。

4.ビッグバードのビッグトップ・サーカス

お次はメリーゴーラウンド。

馬にならんでセサミストリートのキャラクターが並んでいます。

こちらも、ちょっと小さめでした。

f:id:riekoand:20190330211826j:plain

5.ハローキティのリボン・コレクション

東京にあるサンリオピューロランドでもキティちゃんに会えますが、ここUSJでも会うことができます。

このアトラクションは、キティちゃんに会うまでの通路が「ファッションデザイナー・ハローキティ」の展示室という設定。

お皿に載っているのはお寿司ではなく、キティちゃんがデザインしたリボン!

f:id:riekoand:20190330193737j:plain

大人には(子どもにも!?)ちょっと単調なアトラクション。

ハロウィンの時期で大人が多かったせいもあるのか、がら空きでした。 

f:id:riekoand:20190330191344j:plain

キティちゃんが大好きな子なら楽しめるかも。

展示の最後にはキティちゃんが待っていてくれて、一緒に写真を撮ってもらうことができます。

写真はアトラクションを出たところで購入(二枚セットは2000円)。

台紙がなかなか可愛くて嬉しい。

他には、近くにあるキティちゃんのショップで娘のお友だちにお土産と、メダル(100円)を購入しました。

6.エルモのリトル・ドライブ

乗り物好きにはたまらない、ゴーカートのアトラクション。

このエリアには2種類のゴーカートがあり、リトル・ドライブが3歳から、ビッグ・ドライブが12歳から乗ることが出来るそう。

f:id:riekoand:20190330193750j:plain

さすが5歳の乗り物好き女子(笑)。すいすい乗りこなしていました。

7.モッピーのバルーン・トリップ

次に乗ったのは、USJのキャラクター「モッピー」のアトラクション。

高さがあるので、エリア内のアトラクションを一望できて便利。

けっこう狭いエリアなので、位置関係がわかると移動しやすいと思います。

ランチ:スヌーピー・バックロット・カフェ

ここまできて14時すぎになりました。

少し疲れが出てきたので、休憩をかねてお昼にすることに。

f:id:riekoand:20190330195509j:plain

スヌーピーの箱がかわいい!

奥がキッズパンケーキ(セット980円)、真ん中がスヌーピーの顔の形のフィッシュバーガー(セット1,290円)、手前はミートソーススパゲッティ(セット1,390円)。

店内には飛行機もあったりして楽しそう。娘もちょっと乗りたそうでした。

ちなみに、バックロット(backlot)というのは、映画撮影所の近くにある野外撮影用の場所という意味だそうです。

長くなってしまいましたが、USJ前半はここまで。

次回もおつきあいいただけると嬉しいです。

▼いつも応援クリック、ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ