Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

【トイレ公開】狭くてもスッキリ!シンプルでも居心地のよい場所にするための3つの工夫。

トイレ 公開 圧迫感 シンプル 狭い 工夫

トイレはおうちの中でもホッと一息つくところ。

なので、できるだけ清潔にシンプルに保ちたいですよね。

2才児がいるので他のおうちにはないものもありますが、できるだけシンプルに落ち着ける場所を目指しています。

そんな我が家の、居心地のよいトイレにする3つの工夫をご紹介します!

1.圧迫感をなくすため、飾りを上に置いて視線を縦に向ける 

新居全体は前の住居より広いのですが、トイレと脱衣所がせまくなりました。

とくにトイレは写真の通り太いパイプが見えていて、ちょっと圧迫感があります。

トイレ 公開 圧迫感 シンプル 狭い 工夫

そして、座るとすぐ目の前が壁。

なにも貼っていないと、結構な圧迫感が(笑)。

そんな狭さを減らすため、工夫しているのが視線の動き。座ったときに、視線が上に行くように壁の上のほうにミニ額縁を置いています。

すぐ下にはミニカレンダー。

下に見えるのは、子どものトイレトレーニング用のシールとシートです。

トイレ 公開 圧迫感 シンプル 狭い 工夫

縦に視線が動くので、何も貼っていないより圧迫感をうけません。

この方法、同じように座ると目の前が壁(笑)という方にぜひおすすめしたいです!

なお、トイレブラシはティディのものを使用。

本当にカビないし、置いていても違和感がないのでお気に入り^^

▼カビない、水切れがいい、デザインもいいと3拍子揃ったトイレブラシ♡

 

2.タオルは無地

基本的に家に置くタオルは無地のものを使っています。

トイレのタオルも無地。こちらも、視線が集まるところなのでシンプルが一番。

その他、タオルホルダーには、子どものおしりふきシートと、クエン酸をいれたボトルもかけています。シートもなんとかできないか検討中…。

トイレ 公開 圧迫感 シンプル 狭い 工夫

3.トイレットペーパーはレースカーテンで目隠し

気になるトイレットペーパーの置き場所は、トイレタンクの上。

けっこう高い位置です。

手が届かない高い場所にあるので、カゴに入れたりせず突っ張り棒をはってレースカーテンを吊るしています。

取りやすいカゴがみつかったら、カゴ収納にしてもいいかも。

ペーパーの横にあるのは、ティッシュの箱です。 

トイレ 公開 圧迫感 シンプル 狭い 工夫

トイレまとめ

1.狭くて圧迫感を感じるときは、上にモノを置いて視線をタテに動かす。

2.色、柄モノを置かずにシンプルに。

3.トイレットペーパーは、カゴやカーテンで目隠し。

もうちょっとスッキリさせたいなと思って、おしゃれなペーパーホルダーなどを検討中です^^

みなさんのトイレの工夫も教えてくださいね♪

 

▼みんなのトイレインテリア♡

トラコミュ WEB内覧会*トイレ

トラコミュ トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪