Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

ブログを書くことは、頭の中を整理整頓すること

f:id:riekoand:20190712133240j:plain

皆さん、こんにちは。

昨日は、久しぶりにブログを更新しました。ずっと書きたかったのですが、こどもの幼稚園の方が忙しくなったりですっかりご無沙汰していました。

目次

書くこと、ブログを更新すること

そんな毎日のなかでも、「ブログを書きたいー!」という気持ちがおさえきれず(笑)。どうして自分がブログを書きたいのか、あらためて考えてみました。

▼以前書いた、ブログのこと。やっぱり同じことを感じていました。

やっぱりブログを続けたい! 一日のスケジュール改善に向けて - Love my life

ブログを書くことで成果を形に残す

主婦は、ビジネスパーソンとは違って日々の結果が見えにくい生き方だと思います。

家事をしても、育児をしていても、成果として見えているものは少ないかもと感じています。毎日たくさんの時間をかけたことに対して、もう少し手ごたえが欲しい。

ブログを書くことは、日々の小さな成果を目にみえる形に残せる作業だと思います。

▼ブログの他に、やりたいことが写真整理。こちらも日々の成果が見える形のひとつです。

子どもの写真アルバムの作り方 - Love my life

心と頭の中を整理する

また、ブログを書くことは、実際に感じた心の動きや、また工夫の仕方をさらに深く考える良い機会になります。

こうしてこの記事を書いていても、どうしてブログを書きたいのかについてイヤでも考えなければなりません(笑)。

どうしてそのことを素敵だと感じたのか、なぜ誰かに伝えたくなったのか。頭の中のもやもやが、ブログを書いている間も、書いた後にまた自分で読んでもスッキリと晴れていくようです。

公開することが、自分の気をひきしめる

自分の気持ちや出来事を書くのは、手帳や日記でもできます。

でも、インターネット上に誰でも読めるブログとして書くことで、より自分の気がひきしまる。

書きなぐりのメモや個人日記ではなく、より整理された情報としてブログを書くのは、少しだけお仕事に似ているような気もします。

また、公開をすることでアクセス数やブログランキングなど、皆さんからの反応をいただけるのも嬉しいです。

ブログは私の大切な伴走者

マラソンの練習などで、選手の横をずっと一緒に走る伴走者がいます。

私にとって、ブログはそんな存在かもしれません。

伴走者がいなくても走ることはできるけれど、一緒に走ってくれることで自分のペースもわかるし、なにより心強い。

そして、自分の走りを客観的に教えてくれる友人でもあり師匠でもあります。

気を抜くと更新がとまってしまいますが、もう少し気楽に考えて続けていきたいと思います。

▼いつも応援クリック、ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ