Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

腕時計2本を専門店の修理に。その丁寧な対応に感動!

f:id:riekoand:20190802065433j:plain

皆さん、こんにちは。

少し前になりますが、腕時計が壊れてしまい時計修理専門店に直しをお願いしました。

それが、とても丁寧な対応で感動したのでお伝えします。

目次 

腕時計を間違って洗濯、水が入り針が止まる

実家に帰省したときに、誤って腕時計を服のポケットに入れたまま洗濯してしまいました。案の定、腕時計の針が止まってしまい、ガラスの中にはしっかりと水滴も見えます…。

それまで毎日使っていたお気に入りの時計でしたので、すぐに修理をお願いすることにしました。

選んだのは、比較的近くに店舗があった「ウォッチ・ホスピタル」。

▼水が入っていたので、すぐに修理してもらえる近場の専門店を選びました。

時計修理 全国対応 都内4店舗|感動の仕上り/¥12,000~|watch-hospital.net

まずは、集荷申込をして即集荷してもらう

最初に、便利だなと感じたのは、配送会社の方に集荷キットを届けてもらい、その場でつめてすぐに集荷してもらえること。

自分で梱包して郵送して、というのは手間なので、簡単でとても助かりました。

その後、途中経過や返却の丁寧な報告メールをいただく

その後も、ウォッチ・ホスピタルの担当の方から到着の連絡、途中経過の連絡がその都度メールで届くのでとても安心です。

今回は、洗濯してしまった腕時計と合わせて、針が止まっていた別の時計も修理をお願いしました。

残念ながら、水没して針が止まった時計の方は、部品の交換が必要だということ。

部品がメーカーでないと手に入らないため、修理を続けるにはメーカーに代行して修理を依頼することになり、代行料が更にかかってしまうとのことです。

代行料がかかるため、このまま返却をして、直接メーカーにご依頼いただくことも可能ですが、いかがしましょうか? という旨の丁寧なご報告のメールをいただきました。

修理ができないのは残念ですが、思っていた以上に丁寧なご対応をいただき感激です。

水没した方は、ご提案の通り一旦返却していただくことにしました。

修理費用の内訳

結局、今回修理をしていただいたのは前から針が止まっていた腕時計のみ。

ただ、水没した方もガラスをあけて水滴をとっていただいたおかげか、1か月ほど動いてくれました。こちらは、残念ながら本体(胴、ケース)自体の劣化が進んでいたので、手放すことに。

修理費の方は、次のようになりました。

 

『モンディーン クォーツ』
ご返却:¥0


『エルメス クォーツ』
オーバーホール:¥18000
パッキン交換:¥1000
電池交換:¥1000
防水テスト:¥0
超音波洗浄:¥0
消費税:¥1600

 

合計¥21,600

 

新しく腕時計が買えるお値段ですが、姉からもらったお下がりでもあり、ブランドものの腕時計なので、満足です。

配送と一緒に届いた御礼、お手入れ方法のメッセージにまた感動

f:id:riekoand:20190802065439j:plain

写真は、修理が終わって返却、配送していただいたもの。

手厚く梱包されている腕時計、保証書と一緒に、御礼のメッセージやお手入れ方法まで同梱されています。

自分の腕時計をここまで大切に扱ってくださり、とても嬉しい気分になれた修理。次回も修理の際は、こちらにお願いしようと思いました。

腕時計が故障してしまった! というとき、何か参考になれば嬉しいです。

▼いつも応援クリック、ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ