読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

キッチンの水きりカゴは断捨離できる?結論は「まだ必要」。

引っ越しに向けて、色々とものを整理中です。その中で、ずっと気になっていた水切りカゴについて考えてみました。

水切りカゴ

捨てることより、快適であることが最優先

結論からいうと、我が家にはまだ必要でした。

水きりカゴを持っていない方の真似をして、ふきんの上に洗ったお皿を置くというやりかたを試したところ、乾きがあまりよくありませんでした。たぶん、私の置き方があまかったからかも。お皿とお皿の間にお箸をうまく挟むらしいのですが、コツがつかめず。うまく空間をつくれないと、乾きにくそうです。

そして、料理をするときに、材料や調味料を入れる場所として水切りカゴは意外と便利。毎朝おにぎりをつくるのですが、海苔やふりかけなどを置く場所として、じつは重宝しています。

我が家では、旦那さんも育児、家事のつよい味方。毎日の洗濯だけでなく、週末は料理とお皿洗いもしてくれるので、やはり水切りカゴは必要でした。

あらためて、快適であるとは何か考える

ここ最近、続けて書いている通り、引っ越しをラクにするため持っているモノの見直しをしています。でも、決して「捨てること」が目標になってしまってはダメだと感じます。というのは、「捨てる」こと自体が目的になってしまうと、「あれも捨てられない」「捨てたいのに、捨てられない」と捨てられないことが負担になってしまうから。

無理に捨てようとしてくても大丈夫。ただ、快適な暮らしにあわないものは、我慢せず捨てるか他のものに変えていこうと思っています。

買い物も、捨てることも苦手なので、少しずつ。でも、快適な暮らしに妥協をしたくないと考えている今日この頃です。

したいのは、より快適な暮らし。そのヒントに。

トラコミュ 暮らしの見直し

トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!

自己紹介してみました。

あらためて、ご挨拶と自己紹介。 - Love my life