読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

2012年GW台湾旅行 バスで台北市内へ。今夜の宿は「Mango53」

さてさて、空港にぶじ到着した私たち。台北桃園空港から台北市内までは、バスで移動します。

f:id:riekoand:20160213172543j:plain

台湾中国語のサイトで事前調べ

バス運賃は、片道一人125元なり。

利用したバス会社は、國光客運

こちらのサイトは、英語も日本語も表示なし。なので、「地球の歩き方」と、私の初心者レベルの読解力を駆使して乗ることができましたー。

台北駅は大きかった

バスでゆらりゆられて到着したのは台北駅。
降り場のベンチに寝ていた、ホームレス風のおっちゃんに少々驚きつつ、台北駅の大きさに、あらためて感動しますーーー。

さっそく親切な地元の方に出会う

さてさて、台北に着いたので、まずは今夜のお宿へ。

Mango53

ネットで調べたときに、おしゃれで可愛いなーと思って選んだゲストハウスです。

こちらの入り口が見つけられなくて、うろうろしていたら、スクーターの女性が声をかけてくれました。でも中国語。

「英語話しますかー?」と聞いても手を振っているので、「ホテルを探してる」ことをなんとか伝える。「でもそこはホテルじゃないよー」と言っている様子…。

結局、すぐに隣にゲストハウスは見つかったのですが、その女性は、私たちが見つけるまで暖かく見守ってくれました。台湾に着いて早々、台湾の人の優しさを感じました。

お姉さん、ありがとうーー!

f:id:riekoand:20160213172554j:plain

Mango53への行き方

地下鉄「龍山寺駅」の3番出口を出て左へ。

53の番号がついた建物の二つ目に、写真の「やあ!ボクのこと探してる?」の掲示が。ほんと、探したよーーー!

インターホンを鳴らして、ドアを開けてもらいましょう。