読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love my life

毎日をシンプルに、豊かに暮らしたい。


スポンサードリンク

引っ越しにあると便利なものは、普段は不要なものでした。

引っ越し真っ最中です。荷造りしていて気づいたことがありました。

f:id:riekoand:20160329132225j:plain

買い物でもらうショッピングバッグ、普段は処分する派

普段は、買い物でもらうショッピングバッグを、あまり増やさないよう心がけています。というのは、買い物をするたび捨てずに持っていたら、あっという間に枚数がたまってしまうから。紙袋は大小サイズも様々なので、収納するのも面倒です。

我が家では、食器棚の一番下の棚を置き場所にしているので、ゆとりがなくなってきたら選別して処分するようにしています。その置き場所自体、あまり大きいスペースではないので、紙袋も10枚ほどしかありませんでした。

その紙袋が、今回の引っ越し作業に役立ちました。

引っ越しのとき、段ボール内の収納として便利

引っ越し用の段ボール箱に洋服などをいれるとき、そのまま入れると中身が崩れてしまいますが、紙袋に入れると収納用品のように立てて段ボールにつめることができます。段ボール内のスペースを、紙袋に入れたことで、すっきり無駄なスペースもありません。

また、詰めるものがある場所に段ボールを移動しなくても、紙袋数枚を持っていけば、狭い場所でも荷造りを始めることができます。引っ越し前は、詰め終わった段ボール箱の置き場所にもこまります。何かと狭くなりがちな引っ越し準備中は、持って歩ける紙袋が便利でした。

引っ越し後も、紙袋ごと取り出せる

さらに、洋服以外にも、細かいもの、調味料や乾物の袋なども紙袋にいれると扱いがラクです。出すときも、小さいものであればあるほど置き場所に困るもの。引っ越し後に各収納場所が落ち着くまで、紙袋にいれておけば、ものが散乱することもありません。

収納グッズを買う前に!仮置きにも本置きでも使える紙袋収納。 - Love my life

引っ越し前は、袋物を普段より溜めておこう

我が家では、おもに洋服と台所用品に使いましたが、もって溜めておいてもよかったかなと思いました。紙袋の他にも、ビニール袋なども中身がみえるものがあると、便利だったりもします。

革のブーツが入っていた靴箱が、指定の段ボール箱に入らなかったのですが、そんなときも、靴箱の代わりに、大きめの丈夫な紙袋に入れておけば、荷造りも、荷解き後も扱いが簡単です。

普段はありすぎると困るショッピングバッグですが、引っ越しのときには便利だなと実感しました。

 

基本的にものは増やしたくないけれど、快適な暮らしには必要なものもあります。

そんな、より快適な暮らしのヒントに。

トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫

トラコミュ これは便利 「キッチン収納術」

自己紹介してみました。

あらためて、ご挨拶と自己紹介。 - Love my life